*All archives* |  *Admin*

<<07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年もよろしく・・・
あけまして、おめでとうございます。

meinewyear1.jpg


年賀状で「ブログは更新しないんですか?」とぐさっとご指摘をいただいたので・・・
えーと、携帯のモブログ経由でちょこちょこやっていこうかな、とか。

最近はもっぱら画面の
←この辺にある、Twitterのほうが楽なので、そっちにいっちゃってます。
うまいことちゃんとすみわけられたらいいのですが・・・

上の画像は、年賀状に使っためいのがお~な画像です。
おやつ食べるとき、わんこは猛獣になりますよね。

めいの近況ですが・・・すっかり甘えっこになりました。しかも、対ワタシ専門で。

夜中にドラマブログのほうの作業をしていたり、録画を消化するために一人リビングでぽちぽちやっていたりすると、寝室のほうからめいが眠そうな顔でやってきます。
しばらく撫でたりしてるのですが、かまってると作業が進まないので「もう寝なさい」と声をかけてほうっておきます。
すると寝室のほうに帰っていくのですが、ドアの前でじっとこちらを見たまま動かない・・・

「このドア、めいにはとてもおもくてあかないなの」

・・・さっき自分であけてこっちにきたやん・・・
仕方なくドアを開けてやると、寝室の中からさびしそうにずっとこっちを見てると。
それで、ベッドの上をぽんぽんたたいて「ほら、おいで!」って誘導するのですが、それでも動かない。

要は、めいが要求してるのは、
「おかあしゃん、ベッドでよこになってめいといっしょにねないとだめなの」
っていうんですね・・・・
い、いや、おかあしゃんはまだやらないといけないことがだね・・・と、適当にうっちゃってリビングに戻っていこうとするのですが、そうすると一緒についてこようとするんですよね。

しょうがないので、「一緒に寝るよ」っていうふりをしてベッドに横になると、安心したようにその横にぴとっと張り付くようにして丸まってくれるので、しばらくそのまま寝かしつけて、熟睡モードに入ったのを確認したら動かさないようにして体を抜いてリビングに戻るようにしています。
たまにそのまま寝てしまって、次の日「あああああ・・・」となったりしますが。

なんでそんなに甘えっこなんだよぅ・・・
ちゃんと自分専用のベッドで寝ることもできるんですが、夜中にどうしてもさびしくなって一緒に寝ることを要求したりすることがたびたびあるんですねー。相方とねるのは寝返りが多いから、めい的にはイヤみたいです。

7日には2歳になるめいですが、まだまだパピーモードが抜けきらないようです。
今年もよろしくお願いします・・・

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

海の家めぐり2009 その3
腰越海岸を後にして、腰越駅から江ノ電でさらに鎌倉方向へ向かい、由比ガ浜駅で降りました。
和田塚駅で降りても由比ガ浜海水浴場に行くのは同じくらいのようです。

由比ガ浜.com

最後の目的地は、ここ数年絶対に行きたかった・・・
由比ガ浜「リトルタイランド」!!

由比ガ浜に到着する頃にはお昼前になり、どんよりしていた空もからっと晴れて・・・
ああああ、日差しが痛い!



ビーチをずずいと進むと、横じまのトリコロールのタイ国旗が目印。
「リトルタイランド」は、海の家というか・・・地元のタイ料理レストランがいくつか集まって屋台村を形成しているというものです。
雰囲気はほんとにアジア!



別々のお店が集まっているので、興奮しすぎてどれを選んだらいいかパニック。
あぁ、アレも食べたいこれも食べたいって考えてたのになぁ。

トムヤムクンとタイのローストチキン(名前忘れた・・・)


空芯菜の炒め物


タイ焼きそば

上に載ってる黄色いのはたくあんだったんですが、タイでもたくあん乗せるのでしょうか?

そしてこのすばらすぃ盛りのいいスムージーは・・・

アボガドのスムージーなのです。
上のふたからはみ出てますが・・・ 「絶対においしいから!」とお店の人におすすめされてついオーダーしてしまいましたが、ほんのりアボガドの味はするものの、けっこういけました。意外なおいしさ。

価格が800円~1500円くらいの設定なので、大勢で色々オーダーするほうがお財布に優しいのではないかと思われます。単品ではなくランチメニューもあるので、そちらは結構リーズナブル。

暑さに頭が溶けそうになりながら、タイ人のおじさんおばさんの「アロイーアロイー」とかいう客寄せの声を聞くとまさにタイランド、日本じゃないような不思議な感じです。
よし、来年も行くぞー!とか思ったりして。ここは夜も行ってみたいな~。

というわけで、由比ガ浜から鎌倉に江ノ電で出て、大車輪でまわった海の家のたびは終了でした。
疲れましたが、面白かった!

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

海の家めぐり2009 その2
その2は、私の趣味である海外ドラマの企画もの・・・

海の家「LOST Beach」!!

「LOST Beach 特設サイト」



最初に「一発屋」に行ったので、片瀬東浜海水浴場から江ノ島に背を向けて、腰越方向に徒歩でちょっと行った腰越海水浴場にあの無人島はありました。
単独でこれを目的にしていく場合は、江ノ電腰越駅から徒歩5分位で、134号のファミレスCoCo’sが目印になります。

それで・・・・



ほんとに無人島だったという。

・・・お客さん、あまりいませんでした。
ていうか、このどんより空だったので、あまり出足が・・・っていうか、そもそも腰越海水浴場自体がマイナーポイントっていう話も・・・
いや、私はそういうほうがプライベートビーチっぽくて好きですけど、商売としてはどうよみたいな。

でもって、LOSTの看板は出してはいますが・・・
奥の方でLOSTの映像流したりしてますが・・・

LOSTっぽいメニューがあるわけでも、LOSTグッズが売られてるわけでも、LOSTの画像とかLOSTキャストのサインがあるとかそういうんでもなく。

別にLOSTじゃなくてもよかったんじゃないかなんつってみたりなんかして(あーあ言っちゃったよ)。
そういうアレだったので、海外ドラマブログの方でアップしなかったわけです。とほほです。

とりあえず、何も頼まないで中の写真とか撮れないので、台湾風カキ氷をオーダー。
マンゴー味です。



おいしいけど、この盛りで500円は高いのぅ。(ぼそ)

店員のお姉さんに頼んで、Tシャツのバックを撮らせていただきました。



CSIカフェでは店員配布のTシャツ1を枚残らず回収だったので、その辺どうですかと聞いたら、これは店員さんもらえるそうです。おお~それはうらやましい!
このかっこいいTシャツはプレゼント企画があるそうです。(上の特設サイト参照)
週変わりでプレゼントになる色が変わるそうで、なぜか今週はGOLD・・・なぜ今週だけそんな。

で、全プレ企画でもらったのがトートバッグ兼ビーチマット。

折りたたむとトートバッグ。


広げるとビーチマット。


・・・ジャックの顔の上にお尻を乗せるのは、ちとためらわれますな。

(さらに続く)

テーマ : 今日の出来事。
ジャンル : 日記

海の家めぐり2009 その1
久々の更新で、しかもめい以外の内容ではありますが・・・

この夏、我が家では行ってみたい企画もの海の家が江ノ島近辺に3つありました。
でも、私自身は真夏の海は苦手(日焼けするとブツブツになる)なので、水着も持たず、がっちり日焼け対策をして出かけてきました!

この3つの海の家を効率よく回るために、ルートを調べて、江ノ電でこんな感じに移動しました。

 藤沢 → 江ノ島 ≪海の家その1≫ ・・・(徒歩)・・・> ≪海の家その2≫ 腰越 →  由比ガ浜 ≪海の家その3≫ → 鎌倉



・・・藤沢で江ノ電に乗り、まずは「その1」のために、江ノ島駅で下車。
すると駅でこんなものを発見。



か、かわいい・・・
あのーなんていうのかな、このポール。そこにおしゃれな感じにすずめさんの人形が乗っているのですが、それが毛糸で編んだお洋服を着せてもらっているのです。
とってもきれいだったので、しょっちゅう着替えさせてもらってるのでしょう。どなたがやっておられるのかは存じませんが、とってもなごんでナイスです。

で、江ノ島駅から徒歩5分、午前9時40分頃に片瀬東浜海水浴場到着。


いい感じに曇ってます。よしよし。日差しがなくて涼しいのがばっちり。
この分なら日差しをあまり浴びずにすむぞー。台風一過のせいか、波が微妙に高いです。

目的地はこれです・・・

「キズナ食堂海の家 一発屋」!!

キズナ食堂は、TBSでやってるバラエティ番組ですが、その中の企画で、仕事のなくなった一発屋芸人を集めて海の家で働かせようというものです。
非常に気が入ってない企画というか、専用サイトが作ってもらえてるわけではないので、海岸での場所も各芸人さんのブログを調べてやっとわかった、みたいな。



海の家の位置は、海水浴場の一番腰越側の端っこにありました。最初逆側に間違って向かったために、海水浴場の砂浜を端から端まで歩いてしまったという失敗も。

10時オープンだったので、到着した時には上の写真のようにまだ閉まった状態。でも隙間からみんな覗きまくり。しかし「10時オープン」なのに、お店の扉を「オープン」したのが10時ってダメなのでは・・・
何しろ客商売素人の芸人さんたちですから、手際も決してよくないけど必死です。

本業のお仕事の入っていない芸人さんたちが、それぞれ海の家に入っています。
今日来ていたのは・・・

「こんな海の家はダメだ」 の鉄拳


ぽぽぽぽぽぽぽぽーっぽーの鼠先輩。


「右から左に受け流す~」のムーディー勝山


「チキショーッ!!」の小梅太夫


小梅太夫、オープンの段階でメイクがでろでろだし。
私同様、物見高い野次馬だけがわんさか集まっているので、もうオープンの邪魔しまくり。
「お客様はこちらに一列に並んでください」って、誰も動かない(爆)みんな見てるだけ??

あああ、飲み物もたのまんですみません・・・と心の中で謝りながら、次の予定に向かいます。

(その2につづく)

テーマ : 今日の出来事。
ジャンル : 日記

色んなものと闘うめい
冬毛から夏毛への抜け替わりの時期ですが・・・
皆様・・・ 抜け毛と闘ってますかー!

(あくまでもお掃除大変という意味で)

・・・最近、このブログ更新すると、その後必ずめいがマジ噛み事件を起こすという、嫌なジンクスがあり・・・
今日コレを更新したら、またそんなことにならないといいのですが。

そしてまたずいぶん間が開いてしまいました。



めい、箱根デビュー!
上の写真は、箱根ピクニックガーデンです。写真の上のほうに白く光っているのは芦ノ湖で、広々とした芝生が広がる眼下に湖が光るという、非常に気持ちのいいロケーションでした。

箱根は家からそんなに遠くないのですが、何しろ車酔いがどうにも治らなかったので、これまで連れて行くことができませんでした。そろそろ大丈夫かなーと思ったのですが、結局現地に着く直前にゲロッパしてしまいました。
それでもゴキゲンに走り回り、ちょうど来ていたわんこさんたちに仲良く遊んでもらいましたのでよかったよかった。



コロちゃんとお散歩~!
飼い主さんがうちの義母と一緒にお泊り旅行に行ったので、コロちゃんを預かってお散歩しました。
久々にじっくり見たらコロちゃんずいぶん老けちゃって・・・もう15歳だもんね。
でもそんな年を感じない、おとなげない・・・いやいや、いつまでも若々しい動きで、めいと遊んでくれてどうもありがとう。

そして、最近のめいの大親友となったのが、ミックス犬のももちゃん。
同じ町に住んでいる同士なのですが、隣町の中井の公園で出会いました。
めいとはまる1年違いの、現在生後6ヶ月。
最初はめいよりずいぶん小さかったのですが、いまや体格負けするほど大きく成長しました。

それでもまだまだかけっこは負けないよ!って感じなのですが、ぐるぐる走り回ってめいが疲れてくると・・・

・・・寝技に持ち込まれます。



コレがものごっつぅ激しくて・・・
ももちゃんと出会って10分もすると、もうめいはへとへとになってしまいます。仕上がり早いよ!
ももちゃんは生後6ヶ月にしてすでに超一流の寝業師で、めいは完全に押さえ込まれた状態で顔をべろんべろんなめられてなすすべなしだったりします。なんとかパンチやキックを繰り出しますが、勝ち目はほとんどありません。

↓これは「もうだめなの、ギブなの」のポーズ。



ももちゃんも相当に消耗してぜーぜーになってるはずなのですが、復活早いこと早いこと、へたりこんで動けないめいに「おねいちゃん、さぁワンモアセッ!」(古い)と飛び掛ってくるのです。1年の若さの差はおそろしい・・・
あまりに疲れて、昨日などはめいがすっかりへたりこんだため、抱っこして車まで運ぶはめになったくらいです。もうちょっと加減しないといかんですね。

このところそんなハードな鍛え方をしているせいで、めいのスリムなことったら。余分な肉が全然ついてないすれんだーぼでーがうらやましい限りです。
こっちも汗だくになって一緒にぐるぐるまわってるんだけどなぁ・・・

ところで。左上のほう、この間はじめたTwitterのブログパーツを貼ってみました。
もしやってる方がいらしたら、お声をおかけくださいまし。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット



プロフィール

くまぷー

Author:くまぷー
西湘方面でのんびり暮らすくまのブログです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。