*All archives* |  *Admin*

<<06  2018/07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブノワトン@伊勢原
明日、私はお食事会に出かけるのですが、最初は「ふーん」と興味なさげにしていた相方が、
パンのおいしいお店らしいんだよね」
と言ったとたんに態度豹変。

「何っ、ずるいぞ!こっちだっておいしいパン食べたいよ!!」

・・・というわけで、久々に伊勢原にある超有名超激ウマパン屋さんブノワトンに行ってみることに。
ここはうちからだとちょっと遠いのですが、車を飛ばして行く価値ありありなのですね。



おしゃれな店構えのこじんまりとしたパン屋さん・・・なのに、車を整理する人が常駐していて、車が停められずに道に行列ができる!という繁盛ぶり。
店内も常にお客さんでいっぱい。「それ、何日分のパン?」っていうくらい積み上げて買ってる人がいっぱいいます。だって、そのくらいどれもこれもおいしそうなんだもん。



ここのお店は、「料理の腕のいいシェフがパンを作ってる」という感じがするというか、お惣菜パンのセンスが抜群です。
今日私が買ったのはきのこシチューが入ったパンと、ソーセージが入ったパンだったのですが、それぞれパン抜きでも、ちょっとしたレストランで出てきそうなお味。
もちろん、パンももっちりふっくらサクサクです。



たんまり買い込んで、お外でブノワトンランチ。車の中がいい匂い~になってしまいました。
手に持って撮影するとあんまりおいしそうに見えないので、外観からのパンしか撮れませんでしたが・・・

 「こんな店が近くにあれば・・・」
 「あったらヤバイよ」
 「・・・だね、いろんな意味でね」
 「そう、いろんな意味でね・・・」

ブノワトンが家の近くにあったら、お財布とメタボによろしくない事態になってしまうのは目に見えているので、やはりこのくらいの距離でいいのです。ぐすん。

常々ベーカリーカフェとかにしてくれないかなぁと思っていたのですが、違った方向に展開したようです。ブノワトンは「洋風」ですが、箱根湯本に「和風」のパン屋さんをオープンするらしいのですね。
「和風のパン」って、どんなんだろう・・・
2月初旬に「足柄麦神 麦師」というお店でオープンするらしいです。
楽しみだなぁ・・・

 住所:神奈川県伊勢原市板戸645-5
 電話:0463-91-6710
 営業:10:00~18:00
 定休日:火曜定休

にほんブログ村 グルメブログ 神奈川食べ歩きへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

あわわわわわ
こんがり焼きあがったパンのおいしそうなこと!!!
そうか・・・我家のメタボ理由は
パンにあったか・・・(爆)
つーくらい、パン好きなので、これは目の毒です~(><)
あぁ、おとりよせで、全国各地のお味を味わえる時代だというのに
焼きたてパンというのは、絶対無理ですもんねぇ( ̄▽ ̄メ)じゅる。
まめさんへ
ここのパンはハンパないっす。
「焼きたてあがりましたー」って店内に声が響くと、思わず買わなければいけないような衝動に・・・
一応定番のパンだけならおとりよせも可能らしいんですが、「焼きたて」はねぇ。
うちもパンラー(なんだそれは)なので、時々猛烈にここのパンが食べたくなって困ります。


プロフィール

くまぷー

Author:くまぷー
西湘方面でのんびり暮らすくまのブログです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。