*All archives* |  *Admin*

<<03  2008/04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
めいの高等テク
自然あふれる我が家だけに、めいと散歩していると、花の移り変わりに季節を実感します。

この間まで一面に咲き誇っていたたんぽぽがすっかり綿毛になり、白つめ草になり、赤つめ草になり・・・今はあざみに。


そんな中、散歩中に不思議なものを発見しました。
これ・・・誰が作ったんでしょう。



近くの公園のベンチの上に、摘んだ花で作ったオブジェ。
カントリー風というか、すばらしいセンス。子供のいたずらかな?それにしては完成度高いですよね。
よくフリー素材の写真とかに出てきそうな感じで、思わず写真を撮ってしまいました。

だんだん他のわんことも距離がせばまってくるようになっためいは、お散歩を心から満喫しているようなので、私も余裕ができるといいのですが・・・今はちょっと体調的に微妙。
こういう楽しみがあるとほっこりしますね。



めいは、相変わらず車酔いがひどくて・・・っていうか、車自体が恐怖になってしまったようで。
車に乗せただけで心臓バクバク、息が荒くなってしまうのです。
車は楽しいよ~?って思ってくれるように、車の中で遊ばせたりしてるのですが、気持ちが変わってくれません。どうしたもんですかね・・・

それにしても、あのルーズソックスのもこもこした足が、いまや・・・
足首がほっそりとして、レディーのおみ足になってきちゃったのですね。



昨夜、めいの抜け毛がひどく、ダニもまだいるのか痒そうで眠れないでいるようでした。そこで念入りにブラッシングをして抜け毛を取り除いていたのですが、痒いのでイライラしたせいか、ガブッと深く噛まれてしまいました。
それがあまりに痛かったので、夜中なのに声をあげてわあああああっと大泣きしてしまいました。

そしたら・・・めいは何かショックを受けたような顔をして、しょぼーんとして自分からケージに戻ってそのまま寝るという、非常に珍しい行動を・・・


ところが翌朝、めいはすっかり元気がなく、散歩の時間になってもぐったりとベッドから動きません。
ハーネスをつけさせても、そのままベッドに戻って力なく横たわってしまい・・・
これは、何か病気?お医者さんに連れてった方がいい?と、家中でおたおたしてしまいました。
いつも、「もう少しおとなしくなってくれたほうが」と言いつつ、いざおとなしくなってしまうとみんなが心配でいてもたってもいられません。



ただ、ごはんは完食したので・・・これはメンタルなもの?

そこで。

「めいたん・・・昨日の事はね、おかあしゃん怒ってないよ~?
 ちょっとびっくりしたんだよ、痛かったから。でも、怒ってないから・・・」
そう言って、なでなでしたところ・・・

ガブッ

元気にかじって復活。 お前・・・ 仮病かっ!!
いつからそんな高度なふてくされワザを身に着けたんだ。
まったく侮れません・・・

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
スポンサーサイト

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

大脱走
お姫様抱っこ~♪

なんて、かわいいことを言ってられる時期も、そろそろ過ぎつつあるような。
だんだん重くなって、なのにすばしっこくなって、抱っこして運ぼうとしてもなかなか捕まらないように・・・
本当に大きくなってきました。

おとといの朝、出勤する相方を駅に車で送るため、めいを部屋に一人残して家を出ました。
めいはケージに入っていたのですが、寝起きであくびを繰り返していて、そして確かにしっかり鍵はしまっていました。
眠そうにしていたものの、やはりひとりで吠えたりしてるのではないかと気が気ではなく、急いで家に戻って、めいのいるリビングのドアをあけたところ・・・

「でちゃった♪」

・・・という顔をして、ケージの外の一角に済ました顔して座っているめいが・・・

そして、部屋中に粗相の痕跡が・・・・

お・・・・お前・・・・

なんというワルに。

義母は不在中部屋には入っていないというし、ケージの鍵はまだかかったまま。
つまり・・・飛び越えたのですね。あぁもう・・・

よく怪我しないで着地したものです。
トイレさえ間違わずにいてくれるなら、ケージに入れなくても部屋に放っておけるのですが。
この間外のトイレシートをあまりにはずすので、トレーニング用トイレトレイを導入したところ、変化が帰って裏目に出て、かえって部屋中で粗相をするようになってしまったのです。

他にも、あまがみシロップとか手に塗っても、嫌な顔しつつ根性でなめたり噛んだりするというあたり、この子は本当に気が強いお嬢様で困り者です。

↓こうなると、もう一瞬諦めの境地に陥って、写真とか撮ってしまう自分がいます。



今日のお散歩では、ラブラドールの女の子がお相手してくれそうだったのですが、やはり「ウ~~~」とうなって仲良くなれなかったし・・・

めいたん・・・もうちょっと素直ないい子になって(涙)




↑朝のお散歩で、朝露びしょびしょのめいたん。

こんな風に草むらが大好きなので、ダニがついてしまうのです。
ダニーめっさ(嫌)。
「草むらはあまり歩かせない方が」というアドバイスもよそからいただいたのですが・・・とブリーダーさんに聞いてみたところ。

「いやー、犬はそういうとこ好きですからねっ」(大雑把)

・・・そ、そうっすか。
ブリーダーさんに相談の上、市販の対策薬を首にちょちょいとやってみました。
これでうちの娘に虫はつかせねぇ(違)。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

初友!
今日、義母がふざけてめいを、最初の頃車に乗せるのに使っていた洗濯かごに入れてみました。
家に来たばかりの頃はふちにやっと手がかかるかどうかという感じだったのに、今は後ろ足で立ち上がると半身がはみ出すくらいで、余裕で飛び出せる大きさに・・・

大きくなったんだなぁ。



そんなめいに、やっとお友達が出来ました。

散歩していたら、向こうから小型犬を連れたおじいさんがいらしたので、事情を話して「近づけても?」と聞いてみたところ、「うちの子は全然吠えないんで大丈夫ですよ!」とのこと。
ぃやったぁ!!そんなわんこさんを待ってたんですよ(涙)
ひーちゃん(仮名)というそのわんこさんは、ほんとに全然ものおじすることなく「こんちわ~」という感じで近寄ってきてくれました。

ところが、人間には優しくされても、犬には立て続けにつれなくされためいは、コロちゃんに見せた最初のなつっこさが影を潜め、おっかなびっくり・・・うなって近づこうとはしません。ああ・・・やっぱり小さいなりに傷ついてたんだなぁ。
それでも、ほんとに全然吠えないひーちゃんはなんていい子なんだろう。
「何回か会えば、きっと仲良くなれますよ」とひーちゃんの飼い主さんが言ってくださったので、お言葉に甘えてお付き合いさせていただくことに。



いったんそれで別れたけれど、しばらくしたらひーちゃんが戻ってきて
「いやー、なんか戻るって聞かなくて・・・」
実はめいもずっと気にして振り向いてたんですよ。・・・このツンデレ娘が!!
これが、ひーちゃんが男の子だったらステキなロマンスの始まりなんですが・・・
女の子同士の友情ですね。コーディリアと呼んで、みたいな(違)

いつかめいも、ご近所のちびわんこさんがデビューした時に、こんな風にお返しが出来ればいいなと思いました。



昨日、「めいのゆうびんやさん」の芸をやらせてる話を書きましたが、紙はどうかねぇということで、あれから相方がボールで「とってこ~い」をやらせてみたところ、見事にとってくるようになりました!
繰り返しているうちに相方がひざに抱き上げて誉めていたところ、ボールを咥えて自分からぽーんとひざに飛び込んでくるように!
これで相方の子育てブルーも一気に報われるというものです。

私にもやらせて~と代わってみたところ、ボールはとってきたのですが・・・
ひざには飛び込んでこず、ボールを置いてお座りしてみせるのです。
・・・なんで?最敬礼?私はそんなにコワイボスか??

そこで・・・相方と私と二人で並んで、「とってこ~い」をしたら、めいはどうするだろうかという実験をしてみました。
どうなったと思います?

めいは・・・


私の前にボールを置いて、
相方のひざに飛び込んだという・・・


なんという気ぃ使い・・・

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

うちの娘に悪い虫が
自然あふれる我が家近辺なので、めいと散歩していると季節の移り変わりを実感します。



ずっと家にこもることが多かったので、なかなか健康的。
この後、動き始めたてんとうむしは、ハンターめいに追い回される悲劇に・・・

めいはアスファルトの道路を歩くよりも、草が生えているところをもふもふしたいようで、草が生えてるところにさしかかると、もう全然動かなくなってしまいます。
いや、だから、そこをがんばって通り過ぎれば、向こうにもっと草の生えてる公園が・・・と思うのですが、「いいの!今ここでもふもふしたいの!!」と、朝露で顔をキラキラさせながら夢中になってる様子を見ると、無理も言えず。

引きずって、散歩嫌いにするのが怖いし、かといって・・・



あぁ・・・でも、公園に行かないと友達できないのになぁ・・・
めいたん・・・公園に行きたがらないのは、この間吠えられちゃったせいですか?

しかし、草の中を這いずり回ったせいで、帰ってからブラッシングしていたら吸血性の虫(わからないけど、ダニとかそういうの?)がひっついているのを発見しました。
あああああ!うちの娘に何する!!
さぞかし若いめいの血はおいしかっただろうさ!
これから虫との闘いも始まるのですね・・・ふぅ。



上の写真は、散歩の途中でよそのお宅を覗き込もうとする姿ですが・・・
柵の間に頭を差し込むとき、なぜかすすすっと頭蓋骨がたてに縮むように見えます。
耳をうまいこと中央に寄せてるせいですね。
油断して抜けなくなったらどうするんだろう・・・

ところで・・・
義母は「躾」にはあまり参加してくれないのですが、「芸」は覚えさせようとします。



ポストに届いた子世帯あての郵便を、めいにメールドッグしてほしいらしく、葉書大に切った紙を「はい、お手紙持ってって」と咥えさせると・・・
めいはなんと!奇跡的に私のところに持ってきたのです!

いや、持ってくるのはまぁできるにしても、そこで「チョーダイ」と言って取り上げるのがなかなか。
それがおやつを見せるといいタイミングでうまいこと口を離すようになり・・・義母の気まぐれで始まった芸が、神様のいたずらに近い偶然に偶然が重なって、どういうわけか完成の域に達しつつあります。

ただし、うまいこと取り上げないとガジガジしはじめてしまうので、どっちかというと私が芸を仕込まれてるような感じが。

散歩で出会う人ごとに「あしょんで!」をやって、「かわいい~」と言われるとゴキゲンになってニコニコしてるめいを見ると・・・こんなに小さくても「女やな」と感じる今日この頃です。

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

公園デビュー
この週末からお散歩&他犬との接触が解禁に。

早速昨日、ご近所犬コロちゃんと面会をしてみました。
めいは何の恐怖心もなくひょこひょこ寄っていったら、においをかいだ鼻先でガウッ!!とやられ、びっくりしてすっころんでしまいました。

・・・だめだったか・・・

それでもその後元気に散歩してたので、まぁ大丈夫かなと。
コロちゃんとは仲良くしてほしかったんだけどなぁ・・・一緒に散歩できないのは残念です。



とうとう今日、近くの公園に公園デビュー!!
ここはアスレチックの施設などがあって、草ぼうぼう(爆)なので、ある意味天然のドッグランみたいな感じの環境なのです。(ただしお子さんも遊んでるので、放すことは出来ませんけどね)

コロちゃんとの対面に失敗したので、他のわんこさんとうまくやれるかなぁと思ったら、向こうからコーギー連れが・・・「すみません、近づけてもいいですか?」と断って、めいを近寄らせてみたところ。

「バウバウバウバウ!!!!」

・・・・ああああ、やっぱし吠えられてしまった・・・
めいがまだからだが小さいせいか、威嚇されてしまうのですね。

そのコーギーさんの飼い主の方に「もっと温厚な、レトリバーとかにお相手してもらったらどうでしょう」と言われましたが・・・うーん・・・ちょうどいいわんこはいるのかなぁ・・・
ここにきて、私の近所づきあいのなさが祟る・・・

しかし、そんな度重なる不運にもかかわらず、めいはお散歩自体は怖がらず、しかも人懐っこく誰にでも「あしょんで!」と近寄っていくのをやめません。それが救いかな。
ブリーダーさんによると、めいのお母さん柴は「ひとなつっこく、他の犬に決して負けない気の強さを持っている子」だったそうです。
「だから、無理して他の犬と近づけなくてもいいから、ひとなつっこいという長所を伸ばしてやってください」だそうです。

・・・なるほど。
めいの気の強さと図太さはママ似だったのですね。
いいところを伸ばしてやるのも親としてのつとめでしょうか。



めいはいまだに自動車に乗るのが苦手です。
どうしても最初のイメージが抜けきらないらしく、必ずハアハアハアハアと心臓バクバクさせて、車酔いしてゲロッパ、という最悪の結末に。
片道30分くらいのところを、途中休みをとって慎重に移動しても、それでも吐くのだから筋金入り。
それじゃあブリーダーさんのところに予防接種しに行くたびに、買い物に連れて行くたびにゲロッパになってしまうので、どうにかしないといけません。

この先ドッグランに連れて行きたいのですが、それも30分ほど離れているので、なんとか・・・・
苦手克服は、普段の遊びから・・・ということで、明日から車の中で遊ばせようと。
うーん、うまく行くといいんだけど。



歩く散歩は楽しそうなんだけど、リードをつけるのは大嫌い。
楽しいことがあるんだーと思って、おとなしくハーネスとリードをつけさせてくれないものでしょうか。
最初のうち軽い気持ちで無理やりやってきたことが、確実に後から痛い目になってかえってくると。
うーむ。なんという修行生活。

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

「なでれ」のポーズ
日に日にワルになっていくめいです・・・

昨日義母がうちわを与えたらしく、それがいたくお気に召して、ビーズクッション+毛布の上に鎮座まして、楽しそうにしばらくがじがじがじがじがじ・・・ していました。
あまりかじってほしくないものほど、長く執着するので困り物です。



このめいが座っているビーズクッションは、めいが来るにあたってソファを避難させたために、テレビを見たいときにだけ部屋に持ってきて使っているのですが、最近これにも歯を立てるようになり、非常にピンチです。
ある日、中身がざーーーーっと・・・
なんてことになりそうな予感。

このクッションに、大量に毛が付着してたことで気づいた、抜け毛の季節。
あああーとうとう始まっちゃったかーという感じですが、こればかりはしょうがない。1日に何回か、私のストレス解消もかねてブラッシングしてあげてるのですが、ま~見事に抜ける抜ける。
昔猫を飼ってたとき、ノミとりをしてあげた時の快感を思い出してしまいました。

最近相方が、「なんかめいが、必ずこういう風に座るんだけど」とけげんそう。
それは、私や相方に向かい合って座るのではなく、背中を向けて真ん前にどすっと・・・
「それは・・・なでれ、ってことなんじゃないのかな?」
「オレはマッサージ屋か!!」
という会話があったのですが、毎回繰り返すたびに「また なでれ か!」と言っていたところ、「なでれ、は?というと背中を向けて座るようになったのです。

それがブラッシングには非常に有効で・・・
呼んで>、「なでれ、は?」と言うと背中を向けて座るので、それでブラッシングタイム。

ちょっとでもこっちが命令する立場にならないとねぇ・・・



今週末には「お散歩完全解禁」になるので、庭~ちょっと近く~空き地といった感じに、プレお散歩モードに突入中です。
見るものすべてが新鮮!といった感じで、虫を追いかけたり、花をかじったり。

うちの前はご近所のわんちゃんたちの散歩ルートでもあるので、まだ接触させないように会わないようにと気を配りつつ。
今週末の解禁があったら、早速ご近所犬コロちゃんと初の面会を実現することに!
いやー仲良くなってくれるかな?
なってもらわないと困ります。だって、GWには早速・・・

初デートのアポが!!!
(コロちゃんを預かるだけですけどね)

相方が休みの日なので、二人でならなんとか二匹を散歩させられるでしょうが、どうなるかドキドキです。

めいを外に出すにあたって、他のわんことのコミュニケーションも心配でしたが、何しろ家の中で甘がみが全然おさまってないので、他の通りがかりの「人間とのコミュニケーション」も心配でした。
いきなりガブ!とかやらかしたりしないかと。
・・・ところが、今のところいたって友好的。通る人通る人の足元にまとわりついて、
「あしょんで!」



しまいには、自転車で去っていく人を
「もっとあしょんでええええ~~~~~~~」
とすがりついて追っていこうとする始末・・・
めいったら・・・人懐っこいにもほどがある・・・

知らない人にはついてっちゃいけません!

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

パパと娘のどつき愛
私は小さい頃、実父がいたく不条理に厳格な人だったので、「パパっ子」という感覚が今ひとつわからんのですが・・・
義妹が見事にパパっ子で、帰りが遅くなったりちらかしたりして泣くほど怒られても、「ぱぱぁ」とまた寄っていくあの心理がよくわからんなぁとか、常日頃見ていて思ったりしてました。

しかし・・・
まさか・・・めいでそれを目の当たりにするとは。



土曜日、めいは予防接種でブリーダーさんのところに出かけました。
そこで、色んな「子育て相談」にのってもらって、甘がみ対策についてアドバイスを貰ったのでした。
そして帰宅したところ、めいは車酔いでヘロヘロになったせいもあってかなりおとなしく、甘がみもかなり収まった感じで・・・「めい、いい子になったじゃん!」とか大喜びしていたのです。

そして日曜日、私は野球観戦があったので、相方にめいを預けて一日羽を伸ばしたのでした。
気持ちよく勝利の気分に酔って、「これから帰りますが、めいはいい子にしてましたか~?」と軽い気持ちでメールを送ったところ・・・

「全然いい子じゃない!」

と、キレたようなメールが・・・

ブリーダーさんから「思いっきり叱っちゃってください」と言われた相方は、ほんとに思いっきり叱った(つもり)だったらしいのです。ところが、めいは
「おとうしゃん、きょうはハードにあしょんでくれるのね?」
と思ったらしく。

甘がみ、さらに悪化。


一日中怒りっぱなしになった相方は疲れ果ててしまったようなのです。
めいも「あしょんでくれるんじゃなかたの?おとうしゃんひどいよ」ってな風にふてくされて寝てるし、カーペットはそこら中噛み痕だらけで、兵どもの夢の跡・・・
・・・あ~あ。

ここ数日、育児に自信をなくしていた相方をなんとか盛り上げて、なんとか浮上してきたのに、それが再びぺしゃんこになってしまったようです。
「めいはもう、僕のことは嫌いなんだよ。嫌ってるんだよ」と・・・

でもね・・・二人で座ってるとこにめいを放すと、必ずめいは相方のほうに擦り寄っていくんですよね。
まさにパパっ子。
ただそれは、ポジショニングで言うと「遊び相手」として大好き~っていうことだったりするのがお互いの不幸つーんですか。

めいは本当に相方のことが大好きで、どっちかというと私より遊んでもらって楽しいので、傍によっていってしまうのです。どんなに怒られてもね。怒られてるのもある意味、めいにとっては遊びのうちなのでしょう。
実際、今朝から私と二人になっためいは・・・・ 普通にいい子だったりするわけで。
どうしたもんかなぁ、これは・・・



おねむのときに眺めていると、「眠気と必死に戦うけれど、気持ちは起きていたいのに、身体が負けてしまう」というめいがもうおかしくておかしくて・・・
よく投稿ビデオにある人間のあかちゃんと同じ行動をするんですね。

めいたん、もう少しおとうしゃんに優しくしてあげて下さい・・・

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

寝る子は粗雑
以前は基本ケージの中で、一日の中で運動させたい時間だけ外に出していたのですが・・・
庭だけ散歩をさせる予定だったのに、義父が除草剤をまいてしまい庭に出られなくなってしまいました。
このままでは運動不足になるので、トイレも落ち着いてきたことだし、昼間の掃除と食事の時間以外は部屋+ベランダを歩き回らせることにしました。

そして眠くなったらケージのベッドに戻って寝るという・・・そういう形がしばらく続いていたのですが・・・
やはり、勝手気ままできるというのは気持ちの変化をもたらすようで。




あぁ・・・・すべてのエリアがあたしのベッド状態。

でもおもしろいもので、転寝程度なら外でも寝るのですが、本格的に「眠る」ぞーという気持ちになった場合は、ちゃんとベッドに戻るのです。一番気持ちいいところはわかってるのかな。

しかし、午後10時くらいに魔の時間帯があって・・・
お風呂に入ってる間などはケージに戻ってもらってるのですが、ケージの中に敷いてある新聞紙をかじりまくってボロボロにして、果ては食べ、わんわん吼えてケージの中のものをめちゃくちゃにするのです。
おなかがすいてる時間帯なんですかね・・・

それで、ベッドに敷いてる毛布を引きずり回した後、ベッドの上に直接寝ていたので、こんないじわるをしてみました。



かけ布団~。

毛布かけるとどうなるのかな?と思ったところ・・・


次第に寝相が・・・

   ↓

お尻が落ちてますよ・・・


   ↓

見事に反転に成功。

まったく、寝相悪いったらありゃしない。

しかし、めいはどんどん大きくなっていきます。
ブリーダーさんに「エサ足りてませんね」といわれて増やしたせいもあって、少し多めになったごはんを食べた直後の横綱~って感じのどっしりした下半身ったら。
それがどんどん成長のエネルギーになって、日に日に大きくなっていくのを感じます。



もうちょっと子犬のままでいてほしいような・・・

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

ビストロノーブル@大磯 ランチ復活
4月2日から、ビストロノーブルのランチが(お試しで)復活してました。
当分はメニュー一品のみだそうです。
マスターとスタッフの方大変そうですががんばってください。

その初日・・・いきなり行って来たわけです。
つーかですね、相方さんアナタ、会社休んで何してるんですか。

(彼はノーブルランチのために会社を休んだわけではなく、花粉症の薬が他の持病の薬とミスマッチして、朝気持ち悪くなって有給をとったわけですが・・・昼には復活してるゲンキンなやつ)


で、復活のノロシ一発目のメニューは・・・カレーかな?と思いきや・・・



・・・・え?


・・・・・和定食???

ここ、ビストロなのに???




これは、レバカツのランチでございます。

いいレバーをドーンと使ってます。あぁ血が増える。
まさかノーブルで味噌汁が飲めるとは思わなかったなぁ。

ただ、欲を言えば・・・
ワタシら若いから、野生にかえってかぶりついても大丈夫なお年頃ですが、年配の方は持ち上げたり噛み切ったり大変そうだった(お隣のテーブルでそんな話題が)ので、一口サイズにカットとかしていただけると食べやすいかしらんとか思わなくも。

そしてプラス100円で、これ↓がつけられます。



です。ただの卵ではなく、ニョクマム入りです。
ナンプラーとニョクマムの違いって何、とか、しばしどうでもいい話題をくりひろげた私たちでしたが。
いやそれはどうでも。

これをどうするかというと、卵かけご飯にするのです。
いやー、ニョクマムを卵かけご飯とは考えたことがなかったなぁ。でも、合います!すごく合う。

マスターが食べ終わった頃に「あ、ご飯おかわり自由だったんです・・・」と言いに来たのですが、そんなこといわれても、ご飯の盛り、よすぎ。
おかわりまでたどりつけませんよ。
卵かけが終わったところで、ごはんまだ半分残ってましたよマスター。
どっちかというと100円追加して卵をおかわりしたかったです。

今度卵かけご飯を食べる時には、すごくいい卵とナンプラーを用意しようと固く心に誓いました。
とりあえず翌日、しらすとパクチーを入れ込んだ卵焼きの、ナンプラーで味付けしたのを作りました。
あぁパクチーパクチー。


にほんブログ村 グルメブログ 神奈川食べ歩きへ


プロフィール

くまぷー

Author:くまぷー
西湘方面でのんびり暮らすくまのブログです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。