*All archives* |  *Admin*

<<10  2007/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大磯TAIAN
最近一号線を行ったりきたりすることが多いのですが、以前から気になる看板がありまして。

それは謎の看板「ヨンマーメン」

「サンマーメン」ならわかるんだけど、「ヨン」
「具が一種類多いとか」「九宝菜かよ!」と、そこの店の前を通るといつも推理してはクビを傾げていました。

・・・で、いつかその謎を解明したいと思いつつそのままになっていたのですが・・・そしたら、そのヨンマーの店の隣に!極上イタリアンのお店ができたーという噂が。おお、それは行かねばっ!とこっちの動きはなぜかすばやい。
というわけで行ってまいりました、「TAIAN」

TAIANのホームページ

HPを見て知ったのですが、元々は横浜の根岸にあったお店が閉店になって、それを復活させたものらしいですね。昔からのファンの方も多いようで。味にひとがついてくるという、なかなかいい話です。

TAIANというオシャレな看板が一号側に出ていますが、入り口は一本入ったほう。


店内は真っ白に塗られたシックでオシャレな空間なので、「おおっと、これは場違いか?」と一瞬たじろぎましたが、スタッフの方の明るい笑顔があったかくてほっとします。
この店、昔はなんだったかなぁ。こんなきれいな店じゃなかったような。
テーブル席とカウンターがありますが、こじんまりとして落ち着いた感じ。

相方は絶対カルボナーラ(下)!というので、私はアラビアータ(上)を。



二人でシェアするかどうか聞かれて、YESと答えたらあらかじめ皿を取り分けて持ってきてくれました。なので、写真は半分の量。
パスタもちもち~。アラビアータって、カルボナーラって、本当はこんなだったのかー!という開眼の味です。
普段から食べるのが早い相方が、半分だからなのかさっさと食べ終わってしまって「もっと味わって食べようよー」と教育的指導。「だって!すごくするする入っちゃうんだよ!」とひたすら激賞。

アラビアータは900円、カルボナーラは1100円で、そこにお好みでサラダをつけたりスープをつけたりデザートをつけたり・・・「おなかの具合でお選びください」と言われると、張り切って頼みたくなりますが、胃弱夫婦なのでおさえて、と。
でも、HPを見ると野菜にこだわっておられるようなので、いつかサラダもねらっていきたいです。

デザートですが・・・大抵他の店では、ランチとディナーでは出るものが違っていて、ランチの時にはできるものを絞って「本日のデザート」という形で多くて2つとかにしてるところが多いですよね。
てっきりここもそうなのかなーと思って「今日のデザートはなんですか」とオーダーする時に聞いてみました。そしたら、全種類をあげてくださるではないですかっ!
「選べるんですねっ?」「選べるんですよお!」

真剣に悩んでしまいましたが・・・
やはりイタリアンのお店ならティラミスですか?



うにゃー・・・・すばらしくお酒がきいてる・・・
スポンジ部分からじゅわっと染み出す洋酒が。
運転手である相方が一口味見して、「あ、これ以上食べると捕まるわ」というくらいに。大人の味ですね。

コーヒーを頼むとチョコレートのおまけが。


あああ、ディナーも食べに行きたい・・・こういういいお店は近くにできたら大事にしないといけないです。うん。

あ、「ヨンマーメン」のお店の前に、メニュー写真があったのですが、謎は結局解けませんでした。こちらの謎もいつかは解かないとなぁ。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

大磯APICCRIOUS
最近ランチで評判の大磯のカフェがあるというので、また大磯方面に用事発生の今日、ちょっくら行ってみました。
「APICCRIOUS」と書いて、「あぴっくくりおす」と読むのだそうで。

 ★APICCRIOUSホームページ


しかし・・・・おもむろに住宅街。
地図だけではわからず、車でうろうろオロオロ・・・

ん? ・・・あっ!


 ・・・っていう感じに埋もれてます。普通のおうちです。

 

一般住宅の1階のLDK部分を改装した?って感じの、こじんまりとしたカフェ。でもとっても行き届いたおしゃれ感。
細かいところまでこだわりが感じられて、「念願のカフェを自宅て開いてみましたよ!」っていう風な(実際のところはどうだかわからないですが)、わくわく手作りのぬくもりでいっぱいです。

ここのお店のランチメニューは、1000円の「気まぐれランチプレート」。予約すれば1500円のもあります。
メインの料理が3種類の中から選べるようになっています。
今日は豚肉のチリコンカーン風煮込みと、スズキのソテーと、肉団子の・・・ああなんだっけ。メモどこかにいってもーた。
相方がチリコンカーンのほうで、私はスズキを。



まずスープがついています。味噌汁に見えますが、スープです。




お客さんが思わず「わぁっ!」と声を上げるかわいらしさ。

プレートに乗っているのは、自家製の豆腐(とろ~り!最高!)と、豆と根菜の煮物と、サラダと、たまねぎ。
写真奥のほうにたまねぎがころんとしてるのがお分かりになりますでしょうか。これ、南の島のたまねぎなのですが、オーブンで焼いただけなのに甘い~~~!

どのお料理も、ごてごてと味付けしてなくても「素材の味が生きてる」というのはこういうのをいうのかなぁという、幸せな味です~。
女性向けの量ではありますが、おなかにちょうどいい、こういうのを毎日食べてたらすごく健康になりそうな気がします。

玄米ご飯とパンを選べるようになっていて、「玄米!」と即答してしまったのですが・・・手作りパンが売られてるのを見たら、つい買ってきてしまいました。明日の朝が楽しみ。

そしてコーヒーと、デザートにクレームブリュレ。
クレームブリュレの中にはりんごのコンポートとバナナが入ってました。とてもちょうどいい甘さでとろけるです~。



大いに満足ですよ!
この写真を見た義母が「なんで一緒に連れてってくれなかったの!」とクレーム。いや、その。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

大磯ビストロノーブル:馬筋カレーランチ
今日は車でお出かけ、お昼はすっかりおなじみになったビストロノーブルへ。
 ビストロノーブルホームページ

シェフのブログで、馬筋のカレーが出るよーとあったので、勇んで出かけていったのですが・・・
すごい、二階席は予約でいっぱい。
実はこの間出たヨコハマウォーカーで紹介されたんで、新規のお客様が増えてしまったようですね。ただでさえ大人気なのに。

サラダはいつものキャベツ。
キャベツにドレッシングだけなのに、甘くておいすぃ~。



馬筋カレーですが・・・



むむ、これは・・・カレーでは・・・ないですね。
カレーの味はするけど、カレーではない・・・
でも、馬のすじ肉だと言われなかったら全然わからない、「これって麩?」とか思うくらいにやわらかくてとろとろで、ふわふわうにゃーです。

ご飯にかけたところ↓


至福です。

これにコーヒーがついて900円。
こんなしあわせランチなノーブルですが、スタッフの方の都合でランチは25日でいったん休止になってしまうそうです。ううう、さびしい。
でも、夜もまだまだ食べたいものがいっぱいあるんですけどね~。

テーマ : 本日の日記
ジャンル : 日記

スタバで夕食
sutaba.jpg


昨日は出勤の日だったわけですが、もうなんか疲れちゃって、スタバになだれ込んでそのままサンドイッチで夕飯にしちゃったりなんかして。
そしたら、スタバのサンドイッチってデカイんですね。アメリカンですね。
久しぶりに、パンの耳を残すという所業をしてしまいました。子供じゃないんだから。

写真は、スタバの店頭のディスプレイ。
クリスマスモードですね。
クリスマス限定マグがかわいいいいい~!
雪の模様がちらちら入ってて、思わずマグラーになってしまいそうに。

クリスマスの音楽を聴くとうきうきして気分が沸き立つ、という時代はどこに行ってしまったのでしょう。
何かシャンシャン聞くたびに気がめいる・・・

ああああ、仕事山積みだしぃ~~~~!!

さっき買い物に行ったら、私の足元に突如、3歳くらいの男の子がごろんと身体を投げ出して、靴が勢いで脱げるくらいに足をジタバタして

「 お ぢ ら ん な い の っ !

  お ぢ ら ん な い の っ !

  お ぢ ら ん な い の っ !」

(訳:「起きられないの」)
・・・と泣き叫んでいました。

自分で寝たくせに。

ボク、疲れちゃったんだね。
でもママは両手にお荷物いっぱいだよ・・・
それに、私の足の上に乗ってる乗ってる。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

車待ち
20071107113210
写真は、昨日相方が持ち帰ったじゃがポックル!
どこのどなたかは存じませんが、相方の会社の北海道出張した方、ありがとう~おいしゅうございました。

ただ今、車の点検ちぅ~。一時間ほどかかるというので、暇つぶしグッズ持ち込んでお茶しております。

ああ、ここにパソコンあればなぁ(違)
2007楽器フェア
パシフィコ横浜で開催されている「2007楽器フェア」に行ってきました。



要は、国内外の楽器メーカーの見本市です。
普段は触ることもできないようなトップモデルに、運がよければ&メーカー様のご好意があれば、試奏しちゃったりなんかできるので、相方の要望でここ2、3年ほど出かけているのです。

各メーカーのブースでは、ミュージシャンを呼んでデモライブなんかやってたりするので、私はそっちの方を見てゆるーく楽しんでおりました。



なかなか楽しい演奏があちこちで繰り広げられていたり。

それとか、珍しい楽器の数々が展示されてたりします。

↓これは、白鍵しかないピアノ。


黒鍵の音は?・・・ありません。
じゃどうするのかというと、黒鍵の音は他の白鍵の音に割り当てて、アレンジした形で演奏するようです。
担当の方が初心者にも入りやすいですよーみたいなことをおっしゃってましたが、それに慣れた人が普通のピアノにステップアップする気になるのか?とか・・・ツッコミどころがあるような気が・・・

↓これはスケルトンなピアノ。



↑これはピアニカのように見えますが、吹いて演奏すると、音はリコーダーという、謎の楽器です。


↑写真でわかりますでしょうか、カップル用トランペットです。
二人で和音を奏でるわけでかね・・・うーむ。
でも、片方の人が左利きじゃないといけないのかな???

あるギターメーカーのブースに、色んなミュージシャンのメッセージパネルが飾られていたのですが、そこに・・・



おお、ギターデュオのDEPAPEPEさんですね。サイン入り。

む?
日付を見ると今日・・・マジックがなんだか書きたて・・・・と眺めていたら、ブースの係員の人が
さっきまでDEPAPEPEさんいらしてたんですよぉ。
 あっちの方に行かれましたよ!

な、なんですって??

・・・でも、この人ごみの中で探し出すのは不可能だな。
芸能人なんていてもわからないんじゃないかなー・・・とか思ったら。




・・・普通にわかった人が約一名。

イベントゲストとして演奏に来てたのかな?と思ったら
「俺、普通に遊びに来ただけだからー」とかおっしゃってました。
当然、次第に彼に気づいてわさわさと人垣が・・・

人がすごいことになったので、その場を離れて別のところを見て回っていたのですが、その後会場の片隅で、あんまり人がいないところでまたひっそり弾いている彼を発見してしまったりして。

他にもマニアックな古楽演奏家の方を発見したり、結構玄人の方もいらしてるフェアなのでした。
明日4日まで開催されています。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

横浜 hoi an cafe
横浜に出かけたので、横浜ルミネにあるhoi an cafeでお昼を食べました。ベトナム料理のお店です。





我が家では、定期をカードで買って、ついたポイントをルミネ商品券に交換しているので、半年に1回くらいルミネでご馳走を食べられると言う特典が・・・

久々にルミネに行ったのですが、11月1日に何軒かリニューアルしたようで、それでタイ料理が1軒増えたようです。

フォーのついたランチを食べましたが、フォーの味が薄味じゃなくて比較的日本人好みにアレンジしてあった感じかな。
デザートで、マンゴープリンと杏仁豆腐の両方が食べられるのがナイスですね。若い女性がいっぱいで、おしゃれな感じのするお店でした。

今度はタイ料理の2軒にトライしたいです。

テーマ : ごはん日記(写真付き)
ジャンル : 日記

マリ~オ!
20071102201628
携帯で投稿のテスト。

マリオ届きました~!
どんなかな。これからやります。

つーか、これから相方がテレビ明け渡してくれなくなりそうだなぁ(>_<)


プロフィール

くまぷー

Author:くまぷー
西湘方面でのんびり暮らすくまのブログです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。