*All archives* |  *Admin*

<<06  2005/07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皇帝ペンギン

先週ずっと仕事で忙しくて、かなり荒んだ状態だったので、どうしてもコレが見たいと言い張って出かけてみた。

かわいい・・・・

もう、なんて言っていいかわからないくらいかわいい。
そして、儚くて力強くて。
ペンギンて、すごい。

相方が「NHK特集とかディスカバリーチャンネルみたいなもんじゃないの?」と渋っていたのだが、いやいやなかなか。
子供向けの教育映画ではなく、大人の鑑賞に十分堪えうる作品です。
というか、あれはカップルが見たほうがいい映画かもしれない。

予告編とかCMで、ちびペンギンの、もふもふもこもこぶりがきゃわゆ~い、というのは想定の範囲内だし、大人のペンギンもぽてぽて歩くのがたまらなくおかしいのだけど、だがしかし。

ペンギンが官能的って、これは予想してなかった。

ラブシーン、かなりセクシーだ。
見てるこっちがドキドキするという、1年に1度の睦み合い。
いやー・・・・ペンギンてすごいです。そしてあの映画の製作スタッフの力も。

で、なぜペンギンのぬいぐるみを販売しないのかと・・・・
絶対ほしくなるって。というかほしいです。

スポンサーサイト
じゃがポックルとうとうゲット!

じゃがポックル相方の会社の人が、とうとう見つけてお土産で買ってきてくれた、
じゃがポックル!!

売ってるお店にあらかじめ予約を入れておいたとかなんとかで、相当大変だったらしい。

前回の出張では、札幌の空港にあるというウワサで行ってみたら全部売り切れで、「ありませーん」と会社に電話を入れたら課長さんに

なにぃ~?見つかるまで帰ってくるな!

とまで言われた、幻の限定品。
楽天のお店で発売したのをチャレンジしたら、1分たつかたたないかでソールドアウトしたという代物だ。

写真では大きさがわからないと思うけど、よくポテトチップスの90円くらいの小さいてのひらサイズのがあるけど、そのくらいのミニ袋。

食べてみたら・・・・確かにウマイ・・・・
何かもう、お菓子じゃないような。おかず?食感が全然違う。
皿に入れて夕飯に食卓に並べようかと思っちゃうくらいに。

ともあれ、どういう味かわかってほっとした。
・・・・もう一度食べたいな 課長さん、相方を札幌出張に出してください・・・・

観たい映画をつなぐバトン
映画のバトンもまわってきました。がろとさん、ありがとうございます。
いざこういうのに答えるとなると考え込むもんですね。
 
ところで、映画といえばこの間、最寄の映画館(TOHOシネマズ)に行った時のこと。
そこでは始まる前に「禁煙」とか「携帯OFF」とかのお約束の説明をするのに、英語のおっさんがアメリカンジョーク風なひとり語りをするのを見るようになっているのだけど。

その中で、
 男「君と最初に見た映画、忘れられないな」
 女「そうね」
 男「君ったらあたりはばからず泣いちゃって」
 女「え?」
 男「その涙を見て、何て美しいんだと思ったんだよ」
 女「…ねぇ」
 男「あの時の君は…」
 女「ねぇってば!」
 男「何?」
 女「誰と見た映画を言ってるの?
     一緒に見たの、アクション映画よ?
~~~ こうならないように、パンフレットを買っておきましょう ~~~
 
…というのがある。
ところが、それを見て隣の席のカップルの男性がこう切り出したのだ。
「うちら初めて見た映画ってさ、『マトリクス・リローデッド』だよね
すると、ちょっと間が空いて、彼女の答えは

「(冷たく)違うと思うけど?
 
…やっちゃだめっていう教材を見ながら、なぜやるんだか。男って
さて、バトンですが。
 
①過去一年間で一番笑った映画
カンフーハッスル
あまり考えずにスコーンと笑わせてもらった感じ。
 
②過去一年間で一番泣いた映画
ライフイズビューティフル
最近は映画館で見る映画は、あえて泣く映画は避けてるからなぁ。
これはWOWOWかレンタルで見たもの。笑わせて泣かせるという落差にやられます。
しかしなんてベタなチョイスなんだろう。
 
③心の中の5つの映画
 ・「第三の男
   幼心に映像美が衝撃だったので。小さい頃に見たからこそ
   特別なんだろうなーと思います。オーソン・ウェルズの
   存在感が圧倒的でした。
 
 ・「カプリコン1
   生まれて初めて映画館で見た映画なので。
   ほんとのお目当ては同時上映の「オルカ」だったのは内緒。
   今これをリメイクしたら、多分ものすごくいいものができる気が。
 
 ・「WATARIDORI
   悩んでる時にコレを観ると、どうでもよくなるというか。
   深夜とか早朝とかの頭が働いていない時に観ると、不思議な
   感覚に襲われて妙に泣きたくなる危ない映画。
 
 ・「さびしんぼう
   …パブロフの犬状態に泣く映画。
 
 ・「未来世界
   ピーター・フォンダ主演。小学生の時テレビでこれを見て、どういうわけか
   ピーターえぇわーとか思って密かにはまってたという…
   これと「ダーティ・ハンター」という人間狩りの映画に出てた頃の
   ピーターが好きでした。オヤジ好きの自分の原点
 
④観たい映画
 ・「スターウォーズエピソードⅢ
   観たいっていうか、観る!
 
 ・「姑獲鳥の夏
   原作が好きなので。がっかりしそうな気もするけど、でもいいの。
   榎木津は絶対阿部ちゃんだと思ってたので、夢叶って嬉しいのです。
 
 ・「皇帝ペンギン
   いやー…かわいいかな、って…

⑤次の人につないで行く(ブログに限定する)
 またバトンを地面において眺めてみるです。惰弱な自分。
 つーかな、自分の周囲で映画を見る習慣のある人がそんなにいないかも。
 誰かやってください。
宇宙戦争を見てきた
ダコタ・ファニング主演・・・・もとい、トム・クルーズ主演「宇宙戦争」を見てきた。
 
・・・・常々、こういう「異星人侵略モノ」とか「地球の危機パニックモノ」を見てて思っていた。
「科学者とか宇宙飛行士、軍人とかではなく、特殊技能や知識のない一般人が主人公になったら、映画は何分間で終わるだろうか」と。
戦う手段も、弱点を解析する知識もなく、わかったとしても対抗するすべがなければ、迫りくるエイリアンを倒して自力で世界の平和を取り戻すことなどできない。運よく生き延びたとしても、何もできずにおろおろするだけだろう。
 
で、それの答えがこの映画だった。
多分スピルバーグも、超人的なヒーローじゃなくて「一般人」で描いたらどうなるのか、やってみたかったのに違いない。
そうすると・・・・もちろん主人公には直接自力で異星人を倒すことはできないはず。そしたらいつまでも蹂躙は続くわけで。
でも、ちゃんとこの映画では、決着はつくのだ。
 
なるほど、その手があったか!  っていう・・・・んなもん、
 
納得するかーい!!
 
一応、伏線は張ってあるんだよなぁ、伏線と言ってもいいのかどうかわからないけど。あまりに普通すぎてもアレだと思ったのか、一応超人的な活躍もすることはするし。
しかしなーこれってSF超大作じゃなくて・・・・
カテゴリ的には、殺人アリ襲来とか、毒蜘蛛の大群が町を襲う、とかそういうんじゃないかな。
最近同じ感想をもった映画があったような・・・・あぁ、シャマラン監督の「サイン」だ。
 
「何をやってもトム・クルーズ」のトムだが、今回はしょぼくれたおっさんぶりがまぁまぁ、かな。でも、友達と三人で並んでるシーン、とても友達に見えないんだよねぇ。
一人だけ潜入捜査してるエリートスパイっぽくて、崩れてないんだなー。
ダコタちゃんはかわいかったー。
暗くてよくわからなかったのだが、ロリコンのおっさん(決め付けるな)はティム・ロビンスだったのか・・・・なかなかの怪演だった。
ティムっていう役の人、どこかで見たなーと思ったら、CSIの第2シーズンの22話「ベガス-マイアミ合同捜査」の犯人のひとだ。(つい調べちゃうんだよなぁ、クセで)
看板猫

にゃんこ今行ってる仕事先は「病院」なのだが、そこに猫がいる。

アニマルセラピーの意味合いで飼ってるのか、住み着いてるのかわからないけど、病院の庭を毎日うろうろしていて、散歩している患者さんからおやつをもらったり、撫でられたりしてかわいがられている。

いつも誰かと遊んでいるので、いつかひとりでいたら写真を撮ってやろうと狙っていたのだが、ちょうど昨日そのチャンスにめぐり合えた。

「とらじまさん、すみませんが写真撮っていいですか?」と声をかけて、携帯を手に近づいていくと・・・・

 にゃ~

と寄ってきた。よしよし、いい傾向・・・・と思ったら。
にゃんこだけに、足元によってきて、すりすりすりすり・・・・

そうすると写真とれないのよにゃんこさん。
ちょっと離れて座っててもらえるかな?とか話しかけてちょっと距離をとる。
すると、また足元に来てすりすりすりすりすりすりすりすり・・・・・

だーかーら。

 にゃ~すりすりすりすり

だめだってば

 にゃ~すりすりすりすり

仲良くしてるのに、全然心が通じ合いませんでした
売店のおばちゃんに笑われるし。かろうじて、一枚だけバックシャンな写真を。



プロフィール

くまぷー

Author:くまぷー
西湘方面でのんびり暮らすくまのブログです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。