*All archives* |  *Admin*

<<05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モッフルを焼いてみた
誕生日のお祝いに、ワッフルメーカーを買ってもらったのです。
ワッフルが焼きたかったわけではなく、むしろ・・・

モッフルが焼きたかったんだよぉ。

今話題のモッフル・・・それは、お餅で作ったワッフル。
最近はモッフル専用メーカーも売り出されています。


でも、他のものも焼けた方がいいじゃない?という相方のクレームにより、ワッフルメーカーを兼用させてみることにしました。
買ったのはビタントニオ社のワッフルメーカーです。



大丈夫かな?という不安を払拭するために、とりあえず焼いてみることに。

【モッフルの焼き方】

まずは切り餅を使うタイプから。

(1) 電源を差し込んで5分間暖めます。
このワッフルメーカーはスイッチがついておらず、電源コードを差し込むとONです。
ONにすると赤いランプが点灯。5分弱で緑のランプがつきます。
  
(2) 油分をひきます。
ブログとか読むと、なくても大丈夫そうなんだけど、念のため・・・ほんのちょっとサラダオイルとかバターとかをひきました。ほんとにちょっとでOKだったです。

(3) 餅をのせ、ふたを閉めます。
↓切り餅だとこんな感じ。

最初はふたが閉まらないのですが、ぎゅーっと押してるうちに次第にしまってきて、取っ手のストッパーがかけられるようになります。

(4) 5分ほど待ちます。
5分半くらいかなー。開けて様子を見ても大丈夫です。

(5) できあがり。
熱いので、フォークとか菜箸で気をつけて取り出します。
隣とくっついてる場合もあるので気をつけて・・・




一番最初に焼いた時には、上の状態で砂糖醤油で食べてみたのですが、ばっちりグーでした。外側はぱりぱりでさっくりなのですが、ちゃんとお餅のもち~っとしたとこも残っていて。

黒蜜をかけてみました。

やはりお餅なので、スタンダードにあんこを・・・


あと、メープルシロップもかけてみたのですが、非常にこれがイイ!
写真撮った感じが黒蜜と全然変わらなかったので省略しましたが、甘いものは和洋関係なくなんでも合うと思います。

で、上のは切り餅を使ったバージョンでしたが、薄いしゃぶしゃぶ餅を使うと、中に具を挟んだバージョンを作ることができます。
(3)のところで左右に1個ずつ餅が乗ってるところに、各2枚しゃぶしゃぶ餅をひいて、具をはさんで、さらに上に2枚餅をのせて、そして焼くと・・・
これだと時間は若干短縮されるようです。

チーズとハムとピザソースをはさんでみました。


見ると分かりますが、なるべくはみ出さないようにしてセッティングしても、溶けるもの液状のものは絶対にはみ出ますので、それはまぁ覚悟の上で。

甘いものはなんでも合うのですが、こういう「おかずモッフル」にする場合は微妙にコツがあるような気がします。それは・・・
「味の濃いものをはさむこと」ですかね。
このピザモッフルは「味が足りない・・・」ということで、後から上にピザソースをかけてちょうどよかったりしたのです。何しろ、パンと違って餅はそれ自体に味がついてないので・・・
モッフルメーカーのレシピ紹介で、明太子サンドとかがあったのはやっぱり理由があってのことかと納得しました。

アツアツを食べるのが一番!ですが・・・
欠点は、一度に2枚までしか焼けなくて、次を焼く5分間の待ち時間のために、朝は結構あわただしくなるあたりでしょうか。冷めたのをあっためなおすとどうなるのかなーなど、これから色々実験してみようと思います。
スポンサーサイト
サバラン@ペッシェグロッソ
昨日から中国産云々が騒ぎになっていますが、野菜は地産地消を心がけて、地元産のものをなるべく購入するようにしています。その方が安いですしね。チャイナフリー。

それで利用している「わくわく広場」という地産地消の直売スーパーですが・・・
ここは、地元の小さなお店の製品が置かれていたりするので、出かけにくいところのものが買えるので便利です。

そこに去年から、根府川のイタリアンレストランリストランテ ペッシェグロッソのものが置かれるようになりました。
ピザとか、パスタソースとか、シフォンケーキとか。意外とお手ごろ。
私はそこでデザート類を時々買ってるんですね。

サバランが売り出されるようになって、とってもお気に入り・・・



ラム酒がひたひたなので、車運転前には食べられないブツです。
甘すぎずすっきりしててじゅわーです。

実際根府川のお店は行ったことなかったりするのですが(だめだろ)、いつか行ってみたいなーと思ってたら、思いがけない朗報が。
わくわく広場の売り場に、こんなチラシが・・・



いやったー!新しいイタメシ屋さんだぁぁぁぁ!!

ご夫婦で、ってのがいいですね。
二宮ではおばさまがたの長居による回転率の悪さが最大の敵ですが、がんばってやっていって欲しいものです。春のオープンが楽しみ。どこら辺かな~?

にほんブログ村 グルメブログ 神奈川食べ歩きへ
マリ~オ!
20071102201628
携帯で投稿のテスト。

マリオ届きました~!
どんなかな。これからやります。

つーか、これから相方がテレビ明け渡してくれなくなりそうだなぁ(>_<)
パン屋さんのクッキー
konekonopanya.jpg


あんまり画像がきれいではありませんが・・・

最寄のスーパーのうち一つは、地産地消を進めている「わくわく広場」という農産物直売スーパーです。地元の農家直産の野菜なので安い!
でも、品揃えが気まぐれで、目的のものがなかったりも。
変わった野菜も多く入っていて、使い方のわからない野菜を時々買ってきてみてwebでレシピを調べてみたり・・・
魚も小田原港であがった魚が色々あります。

あと、ご当地ならではの地元企業の加工品も色々。
うちのほうだとかまぼこなどの練り物がユニークです。
最近では小田原の方の海のそばにある、イタリアンレストランの「リストランテ ペッシェ グロッソ」のお惣菜やパスタソースが売られるようになりました。
お店だとちょい高めなのですが、パスタソースを買って帰れば2人分1000円かからずに高級店の味が手軽に!みたいな。

で、そのスーパーに行くといつも、大山豆腐で出している「おからクッキー」か、この写真の「小猫のパン屋さん」のクッキーか、どちらかを買ってしまいます・・・
誘惑に負けて買わないで帰れる事もありますが・・・

おいしいんですよ(涙)
えぇ、今日も買ってしまいました。

大量生産の既製品にはない手作りの味といいますか。
「小猫のパン屋さん」は、平塚にあるパン屋さんらしいです。他にもご町内のパン屋さんがパンを出品しています。それぞれ、本店舗のほうは車が停められない場所にあったりするので、ほぼ行くのが難しかったりするのですが、わくわく広場でなら買える、と。

ちなみに、この「わくわく広場」は、元は相方の生まれる前からあった別の名前のスーパーだったのですが、つぶれて、他の店に買い取られたのですがさらにつぶれ・・・
今、3代目になりました。
でも、「わくわく広場」という名前ではほとんど呼ばれてなくて、初代の時の名前のままみんな呼んでいるという。
多分私も普段は「わくわく広場」って言われたら、しばらく考えて「あああ、はいはい、あそこねー」という感じかも。

新しいことについていけなくなったら、老化の始まり、っすか?

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

NYから愛を込めて
やっと届きましたー!

ちょっと血迷ってぽちっとしてしまった、NY3rdのDVD(愛)!


相変わらず紙のパッケージ(爆)エコですね。
画像の黄色いDo not crossテープは、実は紙でできた取り外し可能な帯になっています。デザイン的には下半分に配置した方がきれいなのでしょうが、やはりマックの顔に乗せたくはないので、ステラに泣いてもらいました。

・・・いつ見るんだ?とかそういうことは考えなーい!

ところで、これに一枚おまけのDVDがついてました。

・・・うきゃー!これってこれってこれってぇぇぇぇ。
噂のベガスのPCゲームの体験版っっっ!!!







えっと。・・・・そうか、・・・英語ですもんね。
なんというか、今までになくヒアリングの勉強になってます。
聞かないと、正しく捜査できないから。

指紋のマッチング検査のあたりなんて、結構本物っぽい動作になってますが、思ったほど自由度はないので、評価は分かれるんじゃないですかね。
つーかだなぁ。

えーい、いいから主任を出せ主任をっっ!!!

テーマ : 日記
ジャンル : 日記



プロフィール

くまぷー

Author:くまぷー
西湘方面でのんびり暮らすくまのブログです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。